【Twitterトレンド分析】9月の振り返りと10月の予想【ブロガー必見】



どうも。まつ(@matsu_marketer)と申します。

Twitterを初めて約3ヶ月。
お陰様で僕のTwitterのフォロワーさんは1800人を超えたのですが、それと同時に流れの速さだったり、変化の大きさを身にしみて感じる今日この頃です。

ところでTwitterでは、「トレンド」が大事だと考えられます。

理由は下記です。

  • 相手に求めれる情報を流すことが大事
  • 何が求められるのかを知る必要
  • 先読みする視点が大事

ブロガー×Twitterでやっていくつもりなら少なくともトレンドは抑えていかないとダメだと考えます。

ところで、僕は8月の末にこのような記事を書きました。

SNSのみの拡散で2日で総PV2000以上、ブロガー界の有名人イケハヤさん(@IHayato)はじめ数々のブロガーさんにRTされた記事です。

結論から言うと予想した通りの流れになっていました。

今回もまた9月の振り返りと10月のトレンドの予想をしていきます。

「ブロガーとして活躍していきたい」「ここら辺で一発逆転したい」と思っているかた、今後の運用の参考にしてください。

9月の振り返り&答え合わせ

まず僕の9月の予想と共に、9月の振り返りをしていきたいと思います。

尚、9月は私用であまりTwitterできていなかったので、逃している部分もあるかもしれませんがご了承ください。

ではいきます。

9月のぼくの予想

ざっとこのようなことを予想していました。

  • 有料サロンと小規模インフルエンサーの出現
  • 有料サロン同士の交流とM&A
  • 個性の競争と個性の疲労

では実際にはどうだったでしょうか。みていきます。

9月のトレンド【何があったか】

大きく下記のような動きがあったと考えます。

  • 規模の小さいサロンが乱立した&小規模インフルエンサーの出現
  • サロン同士のコラボ、サロンの合併が起きた
  • SNSvsSEO論
  • Twitterノウハウの再燃と有益疲れ

1つずつ解説します。

・規模の小さいサロンが乱立&小規模インフルエンサーの出現

規模が10人〜20人のサロンが乱立されました。
また、フォロワーが1000人オーバーの人が増えてきてその人が一定影響力を持った印象です。

特に面白いと思ったのが「趣味」のサロンです。
自分の好きなものを語ったりするための集まりとしてのサロンが出てきたのが面白いと思ってます。

以前は1000人フォロワーがいったら有料サロンをやる雰囲気が多かったですが、現在は1000人いかなくてもサロンをやる人が増えました。

明確なコンセプトとやる気があったらサロンは開けるようになった印象です。
10人集めるのであれば別に1000人もフォロワーいらないですもんね。

・サロン同士のコラボ、サロンの合併が起きた

イケハヤさんが作った無料のブロガーのオンラインサロン内の話になりますが、

が実際に合併してます。
これからドンドン多くなると思いますね。

また個人的に面白かったのが、るってぃさん(@rutty07z)、あんちゃさん(@annin_book)がブロギルのラジオに入ってきたことです。
段々と色々なブログ関連の有名人がブロギルという一つのプラットフォームに集まってきている印象を受けました。

また、サロン同士のコラボレーションも沢山起きた月でした。
具体的にはラジオを通じて、サロン同士で発揮できる価値を交換しあう…という感じでした。

コラボレーションは、提供価値が単純に増えるので参加者のエンゲージメントの向上に繋がります。
なのでこれも今後増えていくと思います。

・SNS vs SEO

Twitterを頑張るべきなのか、SEOを頑張るべきなのか?という議論が起きました。
これに関しては色々な人が意見をいったりしていましたが、個人的にはKUMAPさん(@kumapadsense)のツイートが1番わかりやすいかなと思うので載せます。


結論、「どうやってマネタイズしたいの?」でやり方が変わるよ!という話でした。

  • SEO×アドセンスで稼ぐ→Twitterいらない
  • SEO×アフィリエイトで稼ぐ→Twitterいらない
  • ブロガー・インフルエンサー業で稼ぐ→Twitterいる
  • 本業でマネタイズする→Twitterいる

ざっとこのような内容なのですが、これによって「Twitterを頑張らなくても良い人」というのが結構な数いるということがわかった一件だったりします。

自分のやりたいことを考えて、最適な手段を選択しましょうという話ですね。

・Twitterノウハウの再燃と有益疲れ

再度Twitterのフォロワーを増やすノウハウが世の中に出てきた印象です。

恐らくこの「ノウハウ求められる→疲れる」流れは下記だと考えています。

Twitterの成功者が現れる
→有料のノウハウを公開
→続く人が増える
→ノウハウが溢れる
→有益に疲れる
→人が減る
→成功者が現れる
→以下略

このサイクルは大体1ヶ月くらいで回るんですかね?
定期的にウォッチしていきます。

尚、定期的に再燃するTwitterのノウハウ系は、本質的には全部同じことを言っていますので、先人から学ぶと良いですよ。

10月の予想【トレンド予想】

ここまで9月のトレンドをさらっとみてきましたが、ここからは10月からのトレンドをみていきたいと思います。

少額のマネタイズが増える【有料の情報が増える】

恐らくこの動きは確定的に増えていくと思います。

  • note
  • オンラインサロン
  • Chip
  • Polca
  • コンサル
  • etc…

何故「確定的に増える」と考えるかというと、
最近誕生した小規模インフルエンサーが「スキル」を武器にしている人たちではないことが多いからです。

つまり、
「経験」や「ストーリー」を武器にしているからです。

経験を武器にしようとした場合、マネタイズ手段は広くありません。
経験や情報をマネタイズするという観点にたったときに上記の手段になるのではないか?と予想した流れです。

少額のマネタイズが増えることはお金を稼ぎやすくなったということなので良いと思います。
成功体験を積みやすくなったのは継続もしやすいですし、次の大きなステップにもいきやすいです。

また同時に、「自分にとって有益な情報とは何か?」を明確にするのがこれから求められそうです。

有益な情報が世の中に増えて、小規模インフルエンサーが「これが良いよ!」という風に話を始めると、どうなると思いますか?

個人的に考えるのが下記の3点です。

  • 本当に良いものがわからなくなる
  • 情報弱者が正しい情報を選択するのが難しくなる
  • 頭でっかちな人が量産される

なので、最終的には「」に落ち着く気がしてますね。
最終的に、ブログを書き続ける人が強いですから。

うまく情報を収集して、自分の行動に落とし込んでいく作業がこれまで以上に大事になってきますね。

専門知識をもった人が増え、影響力が増す【鬼に金棒】

やっぱり改めて思ったのが、「すでに力をもった人が強いな」ということです。

7月にPVマフィアさん、8月KUMAPさんが現れて圧倒的な存在感を今も放っていますが、「自分の発揮する価値はこれです!」ということができる人は強いですね。

もちろん、全員が全員ではありません。
成長していく過程や、そのストーリーに共感する人も沢山いるでしょう。

ただ、人はメリットを求めます。
つまり有益な情報を求めます。

とすると、「有益な情報を発信できる人」というのが強くなるわけです。
これからどんどん色々業界の色々な人が参入してくると思います。

なので、「そういった人たちが参入してくるなかでどうやったら自分の価値を発揮できるのか?」
を考えるのが良さそうです。

ちなみに、「発信することがないよ〜」という人は、自分の成長の過程を発信していくと良いと思います。
自分自身にファンをつけていく感覚ですね。

売れないアイドルがトップアイドルに成長していく過程を見せていく感じです。

この辺はクレメアさん(@cremea_tw)がすごいのでTwitterをのぞいてみてください。

ブロガーが減る【ブログ以外のマネタイズ】

7月〜9月よりブロガーが減ると考えてます。
これはどういうことかというと、「ブログをマネタイズとして考える人」が減るのではないかな?と考えています。

そして、Twitterなどで自分のスキルなどを商品として販売する人が増えるのではないか?と考えています。

※正確には、新しい人が参入してくるので結果的に増加にはなるかもしれませんが。笑

というのも、ブログでマネタイズするのは簡単ではないからです。
アフィリエイトで稼ぐんだったら記事を黙々と生産し続けないといけないですし、マーケティング的な工夫も必要です。
月にブログのみでお金を数万も生み出すのはそう簡単にはできません。

対して、Twitterは少し違います。

オンラインサロンというものも乱立されてきて、仲間も作りやすくなりましたし、やる気を外部から得ることも容易できるようになりました。

なので、ブログのマネタイズだけにこだわる人が減ると思うんです。
自分という個性を生かしたり、自分の経験を情報として商品にしたり。

個人的にきそうだなーと思っているのが
「コミュニティマネージメント」「秘書」です。

コミュニティマネージメントは、コミュニティオーナー以外に盛り上げ役をやったり、盛り上げるまでの助走段階を助けたりするイメージ。
秘書はその名の通りで、フリーランス秘書みたいな感じですね。

もしこのアイデアでピン!と来た人は行動してみてください。笑

オンラインサロン内で仕事を回し始めるようになる【事務所化の初手】

すでに「ヤるサロン」などのサロンでは行われていることだと思っているのですが、
案件をサロン内で回し始めると思っています。

サロンの強みは、「色々な個性をもった人が集まること」だと思います。
そこの個性が強くなれば強くなるほど、そのサロンは強くなれます。

実際に「いちげしサロン」ではデザインの案件を持って来て、サロンメンバーが案件をこなし始めていますし、実力をちゃんとつけている印象ですね。
※このサロンは本当にオススメなので入った方が良いです。

これからこういうサロンがドンドン増えていくと楽しいですね。

 

以上でトレンド記事を終わります。

10月も楽しんでTwitterをやっていきましょう!

◆◇◆SNSでシェアをしてね◆◇◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

やりたいことなんてわからない! 書きたいことを書く!突き進んでいる間になにか見つかるはず! そう思いながら、日々もがいてます。 3年後。嫁とイケてる企業を田舎に作るため、生きる力を身につけてます。 本業は、アプリの企画と運営。 ディレクターとマーケターやってます。 グロースハックや、マネタイズなど何でも屋さんです。